健康と美容にウォーキングをする三十路な私

私の日課は朝にウォーキングをすることです。
私の職業は専業主婦。
どうしても私は家にこもりがちになります。
家にこもりがちになるということは、やっぱり運動不足になってしまいます。

ウォーキングを始めたのは久しぶりに会った友人の一言でした。
「今ってうつ病になる人が多いでしょ。うつ病の予防にウォーキングがいいらしいよ。
それに私はウォーキングを始めてから少し痩せたのよ。」との一言。
家にこもりがちでたまに憂鬱な気分にもなっちゃう私はその友人の一言でウォーキングをすることを決意しました。

そうと決めたら行動派な私。
なんでも形から入ってしまいます。
早速形から入るため、そしてモチベーションアップのためにとシューズを買いました。
そして、その次の日から早速朝のウォーキングを開始。
初めは30分ウォーキングすることを目標に始めました。
ウォーキングし終わると、気分は爽快でした。
いつもは通らない道を通ったり、いつも通りなれている道でもウォーキングで通ることでゆっくり景色を見られたりしました。
それに、いつも家にいる私にとっていい気分転換になりました。
その後の家事はすごくはかどりました。

ウォーキングを始めて数週間。あまり家で憂鬱な気分にならない自分に気が付きました。
そして、体重計に乗ってみると数キロ体重が減っていました。
まさに一石二鳥です。

初めは30分ウォーキングすることを目標としてましたが、今では40分ウォーキングすることを目標としています。
始める前はちょっと不安でした。
実は飽き性でもあった私。
せっかく買ったウェアとシューズが無駄にならないかな。
ちゃんと続けられるかなと思っていました。

そんな私がウォーキングを続けられたのはやはり友人の言葉だったし、自分が憂鬱なまま1日を過ごしたくなかったし、何よりも運動不足を解消しようと思ったからでした。
痩せればいいなとも少しは思いましたけど。

でも、本当にウォーキングは美容と健康のために出来るお手軽な運動だと思います。
ウェアがなくてもまたどこででも何歳からでも始められます。
是非美容と健康のためにウォーキングを取り入れてみませんか。

Pick Upサイト

  • 太陽光発電を最も低価格で選びたいなら太陽光発電のお値段比較ベスト3をチェックしてみてください。初めての方でも簡単な比較見積もりサービスを紹介しています。

お役立ち情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ